トレーニング カタログ
並べ替えの基準:
ラーニング タイプ:
いくつかのタイプの参照図面ビューを作成して、それぞれのビュー タイプ独自の特性を理解します。 参照図面ビューは、既存の図面ビューを参照して作成します。 既存の図面ビューを「フォールド オフ」して投影図を作成する。 選択したエッジに垂直にビューを投影して補助投影図を作成する。 部分拡大図を使用してビューの一部をスケールを拡大して表示する。 モデルの平面または平らな面を基準に図面ビューを作成する。 不要なエンティティをクロップするか非表示にして図面ビューの一部をフォーカスする。 分断したビューで既存の図面ビューを短縮する。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
FloXpress で計算流体力学(CFD)を用いたファースト パス流体フロー解析を実行します。 FloXpress を使用するときの前提条件を理解する。 FloXpress のインターフェースを確認する。 ウォーク スルー
Lesson
7 月 前
ENG
既存のビューに、ユーザー定義の注記、幾何公差、ブロックなどのアノテート アイテムを追加します。 アノテート アイテムとシンボルを作成する。 ジオメトリと注記からブロックを作成する。 ブロックをファイルに保存する。 ブロックを図面に挿入する。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
アセンブリの構成部品を示すために、部品表(BOM)テーブルを使用します。部品表はさまざまな方法で変更でき、新しいテーブル テンプレートを作成してカスタマイズした内容を保存できます。 表形式の部品表には、同じテーブル内の複数のコンフィギュレーションに関する情報をリストできます。 アセンブリの部品表を作成する。 部品表テーブルを編集し、列を追加して順序変更する。 部品表をテンプレートとして保存する。 表形式の部品表を作成する。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
CSWPA(Certified SOLIDWORKS Professional Advanced)のモールド ツールの試験について学びます。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。 サンプル試験からの質問を検討する。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWPA(Certified SOLIDWORKS Professional Advanced)のモールド ツールの試験について学びます。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。 サンプル試験からの質問を検討する。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験のアセンブリで、干渉する構成部品を見つけ、合致を調整してアセンブリを修復します。 基準座標系に対するアセンブリの重心を探す。 新しい構成部品を挿入して合致を作成する。 干渉検出ツールを使用して、構成部品間の干渉を見つける。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験の部品の全体形状とサイズを制御するパラメーターを更新します。 個々の寸法を手作業で編集し、変数の値をグローバルに変更する。 モデルを再構築して、すべてのフィーチャーが正しく更新されたことを確認する。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)試験の前提条件を理解します。 CSWP 試験の最適な準備方法を知る。 学習する SOLIDWORKS ソフトウェアの分野を確認する。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)試験を構成する分野について学びます。 3 つの試験分野:部品モデリング、コンフィギュレーション/部品の修正、アセンブリ モデリング。 各分野は、受験から一定期間たてば必要なだけ受験できることを理解する。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWA 試験のアセンブリ モデリングのパートを確認します。 構成部品の挿入や合致の追加によりアセンブリを作成する方法をサンプルの CSWA 試験で復習する。 サンプルの CSWA 試験を復習する。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)について理解する。 認定のメリットを確認する。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを知る。
Lesson
7 月 前
ENG
CSWA 試験の部品モデリングのパートを確認します。 サンプルの CSWA 試験で部品のモデリングに使用した方法を復習する。 サンプルの CSWA 試験を復習する。
Lesson
7 月 前
ENG
アニメーションは、アセンブリがどのように組み立てられ、分解されるかを視覚的に表現したもので、部品が追加される順序を示します。アニメーションは非常に優れた分解図の補完機能です。構成部品がいかにして組み立てられるかをメーカーや組立作業者が正確に理解するのに役立ちます。アニメーションは優れたマーケティング ツールとしても役立ちます。デザインの複雑さや最終製品の洗練度を示すことができます。 このレッスンでは、アニメーションを SOLIDWORKS Composer で作成するために、追加構成部品をこのアセンブリで展開します。
Lesson
7 月 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
ITA
CHS
SOLIDWORKS Composer ファイルを Word ドキュメントや PDF に組み込むことができるため、メーカーや組立作業者と情報を共有する際の柔軟性が高まります。ユーザーが SOLIDWORKS Composer をマシンにダウンロードしていない場合でも、SMG ファイルを Word ドキュメントや PDF に組み込むことで Composer ファイルを使用した効率的なコミュニケーションが可能になります。 このレッスンでは、SOLIDWORKS Composer ファイルを Word ドキュメントや PDF にリンクする方法、および異なるコンフィギュレーションを同じドキュメントにロードする方法を説明します。
Lesson
7 月 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
ITA
CHS
ボトムアップとトップダウンのアセンブリ モデル設計手法を用いて、アセンブリに構成部品を挿入して修正します。 ボトムアップのアプローチでアセンブリに構成部品を挿入する。 トップダウンのアプローチで構成部品を修正する。 トップダウンのアプローチで新しい構成部品を作成する。
Lesson
7 月 前
ENG
アセンブリで1つの構成部品を他の構成部品で置き換える。 アセンブリの構成部品の選択したインスタンスを新しい部品に置き換える。 (オプション)交換した構成部品を簡単に挿入できるように、合致を再接続する。
Lesson
7 月 前
ENG
フレキシブル サブアセンブリを使用して、サブアセンブリの構成部品を移動する。 サブアセンブリの構成部品プロパティを修正して、リジッドからフレキシブルに変更する。 フレキシブル サブアセンブリの構成部品をメイン アセンブリにドラッグして動作を確認する。 フレキシブル サブアセンブリがアセンブリ全体のパフォーマンスに与える影響を学ぶ。
Lesson
7 月 前
ENG
個々の部品ファイルでなく、アセンブリ内にだけ存在するフィーチャーを挿入する。 穴ウィザードのアセンブリ フィーチャーを追加する。 アセンブリ フィーチャー カットを作成して、断面図として使用する。 フィーチャーのスコープを修正して、アセンブリ フィーチャーの影響を受ける部品を判別する。
Lesson
7 月 前
ENG
面の移動/面削除ツールを使用して、インポートした非パラメトリック ジオメトリを修正する。 ボディの面を移動して、モデルのサイズを大きくする。 面削除により、モデルのフィレット面を除去してパッチをあてる。 円筒面をオフセットして、円筒形のボスの直径を拡大する。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
アセンブリの分解図を作成するのと同じツールをいくつか使用して、マルチボディ部品の分解図を作成します。 分解状態と分解解除状態を切り替える。 分解ステップを編集する。 コンフィギュレーション 1 つに複数の分解図を作成する。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
部品のエッジが近すぎてフィレットを正しく作成できないときは、別のソリッド ボディを利用すると解決できる場合があります。 フィーチャーを別々のソリッド ボディに分ける。 それぞれのボディにフィレットを適用する。 結合コマンドを使用して再びボディを結合する。 部品に追加のフィレットを適用してモデルを完成させる。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
ロフト(Loft)では、複数の輪郭を結合してフィーチャーを作成します。ロフト フィーチャーはベース、ボス、カット、もしくはサーフェスです。 拘束と接続パラメーターを指定することで、任意の結果が得られます。 2 つの輪郭の間に基本的なロフト フィーチャーを作成する。 中心線カーブ、終了拘束、接続点を使用して形状を整える。 ロフトの輪郭と接続点を正しく選択する。
Lesson
7 月 前
ENG
JPN
Understand various software options for creating designs for use with 3D printers. Learn about the different tools that SOLIDWORKS offers to make 3D printing easy. Learn about Augmented Intelligence tools that can help design complicated parts. Learn about products like 3DXpert to assist in printing assemblies. Learn about new 3D printing technology.
Lesson
7 月 前
ENG