SOLIDWORKS 製品トライアルのコンテンツ
すべて表示 | すべて展開

評価データ
  • [ドキュメント] > [SOLIDWORKS 製品トライアル] で、多数のサンプル ファイルにアクセスできます。[ファイル] > [開く] をクリックして、サンプルの内容にアクセスできます。
  • SOLIDWORKS ソフトウェアの [最近使ったドキュメント] リストには、事前にファイルが入力されています。[最近使ったドキュメント] リストにアクセスするには [R] キーを押します。
  • 作成したファイルは、Home Folder に保存しなければ、評価セッションを閉じるとすべて評価システムから削除されます。
  • 自分のデータをテストするには、[My Files] ツールを使用してファイルをアップロードします 。ヒント: ファイルを My Files でローカルの Windows エクスプローラーから Home Folder (または作成するサブ フォルダ) へ一度ドラッグ アンド ドロップします。ここにアップロードされたファイルは [この PC] > [Home Folder] をクリックして開くことができます
ビデオ解像度

SOLIDWORKS ソフトウェアは、使用中のブラウザ ウィンドウ サイズに合わせて (動的に) 最大化されます。

ビデオ解像度を設定して確認し、パフォーマンスと鮮明度のバランスを最適にするには:

  •  [設定] をクリック > 画面解像度    (ブラウザ ウィンドウの左上) を変更して、最適な設定を見つけます。ほとんどの場合、ローカル一致表示を使用します。

ブラウザのズーム レベルの設定が必要な場合もあります。100% より小さい値を使用すると、SOLIDWORKS 内のボタンおよびメニューが収縮します。アクセスしやすくするには、ブラウザの設定を使ってズーム レベルを大きくしてください。

基本ツール

SOLIDWORKS をブラウザで使用するための基本的なツールがいくつかあります。

設定

多くの SOLIDWORKS アプリケーションへのアクセス、解像度の変更、使用統計の表示と非表示、セッションの共有と終了などを行います。

My Files

My Files を使用してファイルをローカル コンピュータから [Home] フォルダへアップロードします

アプリケーションを開始

SOLIDWORKS、SOLIDWORKS Visualize、eDrawings および Treehouse を開始できます。

SOLIDWORKS を終了

SOLIDWORKS ウィンドウの右上にある [プロファイル] をクリックして、 [セッション終了] オプションを使用してセッションを終了します。開いているドキュメントがあれば保存してください。セッションを終了する前にドキュメントを保存しないと、変更内容が失われます。
ブラウザ セッションの SOLIDWORKS も、時間切れの場合は終了します。時間切れは次の場合に発生します:

  • 最大期間を超過。セッションの最大期間は、SOLIDWORKS (ブラウザ用) の実行中に画面下のカウントダウン タイマーに表示されます。
  • キーボードやマウスでの操作を 10 分間お控えください。

ファイルのアップロード

ファイルをコンピュータから [My Files] の下の Home Folder にアップロードできます。

ファイルをアップロードするには:

  • [ファイルをアップロード] をクリックします
  • アップロードされたファイルは、[Home] フォルダ ([My Files] の下) に表示されます。
  • [フォルダを追加] オプションを使用して自分のフォルダを作成できます。
  • ヒント: ファイルをローカルの Windows エクスプローラーから My Files の Home Folder (または作成するサブ フォルダ) へ一度ドラッグ アンド ドロップします。ここにアップロードされたファイルは [この PC] > [Home Folder] をクリックして開くことができます
ファイルのダウンロード

ブラウザからファイルを Home Folder に保存できます。その後で Home Folder のファイルをクリックすると、ローカル マシンにダウンロードされます。

ファイルをダウンロードするには:

  1. ファイルを Home Folder に保存します。
  2. ダイアログ ボックスで、ダウンロードするファイルをクリックします。
SOLIDWORKS での作業

SOLIDWORKS® 3D CAD ソフトウェアは、強力な設計機能を直感的な SOLIDWORKS ユーザー インターフェースで提供することによって、設計プロセスをスピードアップし、生産性を直ちに向上します。

SOLIDWORKS を初めて使用する場合は、まずSOLIDWORKS の概要から始めることをお勧めします をお読みください。

以下に紹介するのは、MySolidWorks.com の無料トレーニング ビデオです。これらのビデオを別の Web ブラウザで開くことで、ビデオを視聴しながら、SOLIDWORKS (ブラウザ用) を操作できます。

ビデオで使用されているトレーニング ファイルにアクセスすることができます。[ファイル] > [開く] をクリックします。ダイアログ ボックスで、[ライブラリ] > [ドキュメント] > [SOLIDWORKS 製品トライアル] > [トレーニング ファイル] へ進みます。

製品の中のチュートリアルは、SOLIDWORKS について基本から上級まで学習するのに役立ちます。[ヘルプ] > [SOLIDWORKS チュートリアル] をクリックしてトピックへ移動します。

最後に、サンプル ファイル集も SOLIDWORKS 製品トライアル フォルダに入っており、SOLIDWORKS の機能をさらに調べるのに役立ちます。

SOLIDWORKS 製品トライアルに関する質問


どの Web ブラウザを使用する必要がありますか?

SOLIDWORKS をデスクトップ デバイス (Windows PC、Mac PC、Chromebooks PC、Linux PC) 上の HTML5 互換ブラウザ(最新バージョンの Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Internet Explorer、Microsoft Edge など) へストリーミングできます。

インターネットはどれくらいの速度が必要ですか?

SOLIDWORKS は最新技術を活用し、インターネットを介してきわめて優れた 3D ソフトウェアを提供します。そのため、最低でも 3000/300 Kbps (ダウンロード/アップロード) のブロードバンド接続で使用することが推奨されます。最適な環境にするには、解像度を 1920x1080 にし 5000/500 Kbps が理想的です。許容可能な環境としては、最小 1000/100 が必要です。

作業内容を保存する方法は?

ブラウザ ベースのセッション中に作成されたファイル、あるいはサンプル ファイルに加えられた変更は、そのセッションの終了後、ディスクに保存されません。セッション中に Home Folder の場所に保存されたファイルは例外となります。

個々のファイルを仮想プラットフォームからダウンロードまたはアップロードすることもできます。参照: ファイルのアップロード および ファイルのダウンロード

次のエラーが表示されます: 接続が拒否されました。すでに接続されているようです....

これは、ユーザーがセッションから除外された場合に発生する可能性があります。ブラウザを更新 ( F5) し、前のセッションが閉じるまで 30 ~ 60 秒お待ちください。

SOLIDWORKS のボタンおよびメニューが小さすぎます。大きくするにはどうすればよいですか?

ブラウザの設定でズーム レベルを 100% まで上げてください。この設定は、サポートされているすべてのブラウザで利用できますが、その場所は異なります。たとえば、Google Chrome では、ズーム レベルは ブラウザ ツールバーにある Chrome メニューの [ズーム] セクションにあります。

作業中に接続が切断された場合、作業内容は失われますか?

どのような理由で接続が切断された場合でも、プラットフォームは 10 分間セッションを保持します。10 分経過すると新しいインスタンスが与えられ、保存されていない作業はすべて失われます。

評価中にパフォーマンスの問題またはエラーが発生した場合はどうすればよいですか?

  • 次を使用して、インターネット接続の品質を確認してください www.speedtest.net.
  • 無線接続ではなくイーサネット有線接続に切り替えてください。
  • サポートされている別の Web ブラウザをお試しください。
  • 後で再接続してみてください。

購入後にも Web ブラウザベースの SOLIDWORKS の使用を継続するにはどうすればよいですか

現在、SOLIDWORKS は Windows PC でのローカル インストールが必要とされています。ここでシステム要件を 参照してください.

ブラウザ プラットフォームから使用する SOLIDWORKS ツールは現在提供されていません。これは、無料評価版およびトライアルのみに限定されています。