トレーニング カタログ
並べ替えの基準:
ラーニング タイプ:
アクセス レベル:
DraftSight is a feature-rich CAD tool for every type of design. This course will take you through the basics of DraftSight, from managing drawings with the 3DEXPERIENCE to using core tools that can complete any design and publish to a hard copy of PDF. Learn how to create and modify designs, clarify with dimensions, and use blocks to simplifying the drawing content.
Learning Path
1 月 前
DraftSight can generate prints for printers or plotters. A print can scale to accommodate the current paper size or to fit a defined window. Employ configurations to customize print treatment of layers by name or color to meet the most exacting requirements. Generate print previews. Import and apply a print configuration. Create a new print configuration. Carry out a quick print. Manually set up a print. Modify and use a print style
Lesson
1 月 前
Groups of entities can act as a single named block object. Blocks are ideal for repeat content, such as standard symbols or common drawing components. DraftSight also allows the use of Dynamic blocks. Define a block from entities Paste copied entities as a block Insert Blocks Edit Components Change block Base Point Define block attributes Create a multiline attribute Edit Attribute Data
Lesson
1 月 前
Dimensioning is a vital part of most designs; adding dimensions help realize a clear design description and evident construction interpretation. Apply linear dimensions Adjust drafting styles Create and use bounding boxes Use Smart Dimensions and widgets Use pallets to modify dimensions
Lesson
1 月 前
Every design requires changes as it evolves; the modification commands provide ways to manipulate and create new entities to realize every type of drawing. Mirror Copy Rotate, and move entities Explode blocks Delete Stretch Power trim unwanted entities
Lesson
1 月 前
DraftSight design tools and features are employed daily to create and adjust any drawing. Set drafting options Draw lines, circles, rectangles and polygons Copy and pattern entities Fillet and chamfer edges Load line styles Modify entity properties
Lesson
1 月 前
Learn different ways to manage drawings in DraftSight. How to create a new drawing Create a custom template Export a drawing to a PDF Save and reserve a drawing in the 3DEXPERIENCE
Lesson
1 月 前
Find out who DraftSight is for, what it can do to help you and your organization, and which DraftSight product will best meet your requirements. Who DraftSight is for. Why you should choose DraftSight. Which product best suits your needs.
Lesson
1 月 前
In this module, you will learn how to collaborate across disciplines with full flexibility and traceability to define and develop innovative products.
Learning Path
2 月 前
Run SOLIDWORKS Flow simulation and monitor it. Postprocess Flow simulation results. Launch the SOLIDWORKS Flow simulation and monitor it in the solver window. Monitor execution of the simulation in the solver window. Postprocess results using cut plots, surface plots, flow trajectories. Create 2D graphs from the calculated results, extract results on desired geometrical entities.
Lesson
4 月 前
Build the SOLIDWORKS Flow Simulation project. Use Wizard to define Flow Simulation project. Define boundary conditions. Define goals. Mesh the model geometry.
Lesson
4 月 前
Prepare SOLIDWORKS geometry for Flow Simulation analysis. Create lids manually. Create lids using the Lid Creation tool. Check if the geometry is water tight for internal flow analysis. Detect leaks in improperly sealed geometry.
Lesson
4 月 前
Learn about SOLIDWORKS Flow Simulation software. View sample applications from the real world. View sample real world examples where the software was used.
Lesson
4 月 前
SOLIDWORKS Motion is a virtual prototyping tool for engineers and designers interested in understanding the performance of their assemblies. Perform a basic motion analysis using SOLIDWORKS Motion. Simulate the weight of a vehicle on the jack. Determine toque and power required to lift it.
Lesson
4 月 前
Simulate a mechanism placing an object into a box and a cover on the box. Apply servo motors. Add proximity sensors. Create and run event based motion study.
Lesson
4 月 前
Generate a cam profile based on an input follower displacement from a data set. Define a motion of a follower using Data Points. Generate a cam profile using Trace Path. Verify the generated cam profile.
Lesson
4 月 前
Examine the motion of a catapult as it is loaded and throws a projectile. Add solid bodies contact, add a spring and apply friction. Determine torque required to rotate the crank and load the catapult. Determine the displacement of the loading spring. Study the effect of contact friction on the motion of the projectile.
Lesson
4 月 前
3D Sculptor は、3D モデリング用の xShape アプリケーションを含む 3DEXPERIENCE Platform のロールです。直感的なプッシュ/プル操作を使用して複雑なサーフェスを作成できます。画像やスケッチをテンプレートとして使用して3D サーフェスのモデリングを作成できます。終了時にサブディビジョン サーフェスはジオメトリに自動的に変換されます。
Learning Path
4 月 前
Project Planner を使用して、プロジェクトを計画し、実行に移し、リアルタイムでプロジェクトの状況をモニタリングします。 タスク、依存関係、マイルストーンを使用して、新しいプロジェクトの計画を作成します。 過去のプロジェクト計画をインポートします。 既存のプロジェクトからマスター プロジェクト計画を作成します。 ダッシュボードでプロジェクトの状況をモニタリングします。
Lesson
4 月 前
3D Markup アプリケーションを使用して、要求されている設計変更を確認し、Collaborative Designer for SOLIDWORKS を使用して、設計ファイルにアクセスし、設計ファイルを変更、保存し、設計ファイルの完成度を変更します。Compare アプリケーションでリビジョンの違いの確認、Change Action アプリケーションで設計ファイルの変更の確認と承認、Issue Management アプリケーションで問題のクローズを行います。 要求されている設計変更を確認します。 SOLIDWORKS 設計ファイルを変更します。 変更アクションを承認中に設定します。 変更アクションの確認と承認を行います。 問題を確認し、クローズします。
Lesson
4 月 前
3DSwym アプリケーションを使用して、製品に関するフィードバックを確認し、Issue Management アプリケーションを使用して、製品に関する問題を作成し、割り当てます。3D Markup アプリケーションを使用して、求められている設計変更についてやり取りを行い、Change Action アプリケーションを使用して、設計変更の管理と追跡を行います。 ベンダーからのフィードバックを 3DSwym で確認します。 問題を作成し、管理します。 3D マークアップを作成します。 変更アクションを作成し、管理します。
Lesson
4 月 前
xStudio アプリケーションを使用して、一時的なタスクで割り当てられたイメージを作成し、Collaborative Tasks アプリケーションを使用して、割り当てられたタスクの確認、開始、完了を行い、Bookmark Editor アプリケーションを使用して、SOLIDWORKS の設計ファイルをリリースします。 一時的なタスクを確認し、求められているイメージを xStudio で作成します。 プロジェクトの設計レビュー タスクを完了させ、設計リリース タスクを開始します。 ブックマークを使用して SOLIDWORKS の設計ファイルを整理し、リリースします。 プロジェクトの設計リリース タスクを完了させます。
Lesson
4 月 前
Collaborative Designer for SOLIDWORKS を使用すると、SOLIDWORKS を 3DEXPERIENCE Platform に接続できます。Collaborative Tasks アプリケーションを使用して、割り当てられたタスクの確認と完了を行います。 割り当てられたプロジェクトのタスクを確認し完了させます。 SOLIDWORKS を 3DEXPERIENCE Platform に接続します。 新しい設計を作成し、3DEXPERIENCE Platform に保存します。
Lesson
4 月 前
クラウドでデータや製品ライフサイクルを簡単に管理できるため、ビジネスの俊敏性を高め、革新的な製品を迅速に市場に投入できます。 Project Planner を使用して、プロジェクトの状態をリアルタイムで計画、実行、監視します。 3D Component Designer を使用して SOLIDWORKS を 3DEXPERIENCE Platform に接続し、Collaborative Tasks アプリケーションを使用してアドホック タスクを管理します。 タスク、Product Explorer アプリケーション、および Bookmark Editor アプリケーションを使用して、チーム メンバーとコラボレーションし、プロジェクト ドキュメントおよび SOLIDWORKS 設計をレビューおよびリリースします。 3D Markup アプリケーションを使用して、既存の設計をレビューして注釈を付け、設計変更についてコミュニケーションします。 3D Play アプリケーションを使用して設計変更をレビューし、Product Explorer 内で Relational Explorer を使用して設計変更の影響を調べ、3D Component Designer で設計変更を完成させ、Compare アプリケーションを使用して新旧の設計リビジョンを比較します。
Learning Path
5 月 前