トレーニング カタログ
並べ替えの基準:
ラーニング タイプ:
アクセス レベル:
Product/Role:
並べ替え:
バージョン:
並べ替え:
言語:
図面のモデルからユーザー定義プロパティを使用して、BOM テーブルのセルに自動で入力します。 ベンダーや部品番号などのユーザー定義プロパティをセルに入力する。 BOM テーブルを修正して、後で使えるようにテンプレートに保存する。
Lesson
1 年 前
ENG
バルーンを作成して、部品表テーブルのアイテムを図面ビューの対応するアイテムに関連付けます。 バルーン、自動バルーン、積重ねバルーン ツールを使用して、図面にバルーンを作成する。 マグネット ラインを使用してバルーンを整列する。
Lesson
1 年 前
ENG
関係式を使用して、部品表テーブルの値を計算します。 IF、AVERAGE、COUNT などの各種関数を使用してデータを計算する。 単価と数量をかけてコスト合計を計算する。 アセンブリのすべての構成部品のコスト合計を求める。
Lesson
1 年 前
ENG