コンフィギュレーションにより、複数のさまざまな設計方向を、すべて単一の Visualize プロジェクト内で比較できます。 このレッスンでは、さまざまな外観、カメラ設定、シーン、または部品表示のコンフィギュレーションを簡単に作成し、複数の設計方向を確立して、最終的なソリューションの選択を大幅に簡単にする方法を確認します。 さまざまな設計方向に複数のコンフィギュレーションを作成する。 ベース コンフィギュレーションを使用して、既存のすべてのコンフィギュレーションに変更を加える。 1 回のボタン クリックですべてのコンフィギュレーションをレンダリングする。 Visualize Professional で使用可能。
Lesson
1 年 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
CSY
ITA
KOR
PLK
PTB
RUS
TRK
CHS
CHT
CAD データでより多くの情報を伝え、SOLIDWORKS Visualize 内でカメラ アニメーションを簡単に作成する方法を学びます。 このレッスンでは、シーンでカメラがどのように移動するかを 3D で表現する独自のアニメーション リボンを使用して、キーフレームを作成および操作する方法を重点的に紹介します。 自動キーフレーム作成(Auto-Keyframing)を有効にして、シンプルなカメラ フライバイを作成する。 アニメーション リボンを直接操作して、アニメーションのスピードとキーフレームの位置を調整する。 2 つのビューポートを利用して、最終的なアニメーション パス全般を可能な限り制御する。 Visualize Professional で使用可能。
Lesson
1 年 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
CSY
ITA
KOR
PLK
PTB
RUS
TRK
CHS
CHT
VR とパノラマの 2 種類のインタラクティブ出力を作成する方法を学習します。 両方のレンダリング タイプでアニメーションなどの一連のイメージを作成しますが、イメージをムービーにまとめるのではなく、HTML リンクからアクセスできるインタラクティブなレンダリングを作成するようにイメージをまとめます。 Visualize のインタラクティブ出力の重要な使用事例を理解する。 VR/パノラマ出力を生成するためにシーンをセットアップする方法を学習する。 インタラクティブ出力を使用して、3D データでより多くの情報を伝える。 Visualize Professional で使用可能。
Lesson
1 年 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
CSY
ITA
KOR
PLK
PTB
RUS
TRK
CHS
CHT
面の押し出し/トリムにより、板金のコーナーを閉じます。 各種の閉じたコーナーについて理解する。 フランジの面を延長して、別のフランジの角度付きの面に合わせる。
Lesson
1 年 前
ENG
マルチボディ板金部品のカット リスト プロパティを使用します。 個々の板金部品にユーザー定義プロパティを割り当てる。 板金部品にユーザー定義のカット リスト テーブルを作成する。
Lesson
1 年 前
ENG
トリム解除ツールにより自然な境界に沿ってサーフェスを延長して、シャープ コーナーや角ばったエッジのギャップを埋めて修復します。 サーフェス ボディのギャップを閉じる。 サーフェス ボディを延長して、シャープ コーナーを除去する。
Lesson
1 年 前
ENG
関係式を使用して、部品表テーブルの値を計算します。 IF、AVERAGE、COUNT などの各種関数を使用してデータを計算する。 単価と数量をかけてコスト合計を計算する。 アセンブリのすべての構成部品のコスト合計を求める。
Lesson
1 年 前
ENG
バルーンを作成して、部品表テーブルのアイテムを図面ビューの対応するアイテムに関連付けます。 バルーン、自動バルーン、積重ねバルーン ツールを使用して、図面にバルーンを作成する。 マグネット ラインを使用してバルーンを整列する。
Lesson
1 年 前
ENG
図面のモデルからユーザー定義プロパティを使用して、BOM テーブルのセルに自動で入力します。 ベンダーや部品番号などのユーザー定義プロパティをセルに入力する。 BOM テーブルを修正して、後で使えるようにテンプレートに保存する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験の部品でコンフィギュレーションを確認、追加して修正します。 サンプル試験に含まれるコンフィギュレーションを修正する。 部品の質量特性を取得する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験の部品でコンフィギュレーションを修正します。 フィーチャーの抑制状態を変更して、特定のコンフィギュレーションで寸法を調整する。 部品の質量特性を取得する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP (Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験のサンプル部品でフィーチャーとスケッチを修正します。 スケッチ輪郭とボス フィーチャーの押し出し状態を変更する。 FeatureManager デザイン ツリーのフィーチャーを並べ替える。 部品の質量特性を取得する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験の部品で、スケッチを修正してフィーチャーを並べ替えます。 スケッチを修正して、押し出しボスの輪郭を変更する。 親子関係を維持しながらフィーチャーを並べ替える。 部品の質量特性を取得する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験のアセンブリに構成部品を追加します。 構成部品をダウンロードして、アセンブリに挿入する。 合致を追加して構成部品を配置する。 干渉検出を使用して、構成部品を移動する。 2 つのエッジの間の角度を測定する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験のアセンブリで、構成部品を別の構成部品に置き換えます。 アセンブリの構成部品のインスタンスを新しい部品に置き換える。 置き換えられた構成部品に合致を再接続する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWE(Certified SOLIDWORKS Expect)試験について理解する。 認定のメリットを確認する。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを知る。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWE(Certified SOLIDWORKS Expert)試験を構成する分野について学び、前提条件を理解します。 CSWE 試験を受ける前に完了しておく必要のある前提条件を知る。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWPA(Certified SOLIDWORKS Professional Advanced)の図面ツールの試験について学びます。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。 サンプル試験からの質問を検討する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWPA(Certified SOLIDWORKS Professional Advanced)の板金の試験について学びます。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。 サンプル試験からの質問を検討する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWPA(Certified SOLIDWORKS Professional Advanced)のサーフェスの試験について学びます。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。 サンプル試験からの質問を検討する。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWPA(Certified SOLIDWORKS Professional Advanced)の溶接の試験について学びます。 認定を取得するために必要な SOLIDWORKS のスキルを理解する。 サンプル試験からの質問を検討する。
Lesson
1 年 前
ENG
外部参照を使用して、アセンブリの部品間に参照を作成します。 コンテキスト内とコンテキスト外の外部参照の違いを理解する。 外部参照をロック、ロック解除、中断して、設計変更の伝播を止める。
Lesson
1 年 前
ENG
スケッチ内の図をトレースして、スケッチ ジオメトリを作成します。 スケッチ図を挿入、移動、回転、スケール変更する。 スケッチ図の上にスプラインと円弧をスケッチする。 中心線に対してスケッチ ジオメトリをミラーする。
Lesson
1 年 前
ENG
CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)サンプル試験の部品を作成する方法を学びます。 ボス、カット、穴、フィレット、面取りを作成する。 材料を適用して、部品の質量特性を求める。
Lesson
1 年 前
ENG