使いやすいレンダリングツールのSOLIDWORKS Visualize 2017は、オブジェクトの外観の変更は必要とせず、シンプルにスライダーをスライドさせるだけで、オブジェクトの透明度を変更することができます。 【アニメーションで表示する機能】 複雑な内部の構造部品を詳細に見るために、透明度コントロールスライダーに加え、オブジェクトを切断するカット平面の追加と、カット平面の位置を徐々に変更し、アニメーションで表示する機能を利用できます。カット平面とは、SOLIDWORKSでいう断面図に近いイメージです。 【単純エクスポート機能】 SOLIDWORKS CADデータをSOLIDWORKS Visualize 2017に単純にエクスポートするには、単純エクスポート機能を利用します。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
1 year ago
SOLIDWORKS eDrawingsには、後工程で情報を可視化する機能をサポートする多彩な機能拡張があります。 【構成部品の注記】 構成部品の注記が構成部品タブに表示され、アセンブリの構造を把握しやすくなります。ツールチップには、注記と構造部品名が表示されます。 【モデルの操作性】 モデルを縮小表示すると、画面の中心ではなくモデルの中心が回転軸になります。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
1 year ago
SOLIDWORKS 2017では、他のCADベンダーのネイティブデータも直接活用できます。これにより、現在行っている協調設計作業や、SOLIDWORKSへの移行の負荷を大幅に軽減します。 【3D Interconnectのファイル形式】 3D Interconnectで使用されるファイル形式は、これまでの変換プロセスよりもすばやく開くことができます。また、管理が必要な追加のファイルも存在しないため、これらのワークフローで実施しなければならない追加のタスクも削減されます。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
1 year ago
ユーザーインタビュー動画 第三話は、第二話に引き続き「SOLIDWORKS 2017について」お伝えします。SOLIDWORKS 2017の魅力について、第二話ではおもにSOLDWORKS CADの部分についてお伝えしましたが、第三話では、SOLIDWORKS Simulation、MBD等の興味深い新機能についてお話しいただきました。 SOLIDWORKS 2017が発表されたのは、9月13日でしたが、日本での販売開始は、11月15日(火)より正式に受注を開始しました。SOLIDWORKS 2017の新機能詳細については、下記ブログをご覧いただくか、バナーをクリックしてお問い合わせください。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 years ago
SOLIDWORKSユーザーインタビュー動画第二話・三話は「SOLIDWORKS 2017」についてお聞きしました。ベータコンテストに参加されたユーザーの皆様は、すでに7月のオンプレミスイベントで、実際にSOLIDWORKS 2017を操作していただきました。SOLIDWORKS 2017の新機能や改善された点について、実際に使って気に入った機能、これは使えると思った機能についてお話しいただきました。 SOLIDWORKS 2017開発について、本社会社スタッフ3人が強調したのは、「有用な新機能ももちろん、一番力を入れたのは、品質とパフォーマンスの向上」ということです。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 years ago
新たなフォーマットとテクノロジをサポートする eDrawings 2017 – あらゆるタイプの製品設計データを閲覧 顧客やパートナーとのコラボレーションを促進するには、設計データを正確に共有できる方法が必要です。 SOLIDWORKS 2017 では eDrawings® が改良され、ネイティブ CAD フォーマットを含むあらゆるタイプの製品設計データを視覚化し設計を表示できるようになりました。 eDrawings なら、以下の機能を活用することが可能です。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 years ago
SOLIDWORKS 2017では、200以上の機能強化を実施しました。その中から、おススメの機能を2回に分けていくつかご紹介します!皆様のアイディアを形にするために役立つ機能が見つかるはずです。 3D Interconnect – ファイル作業に時間を取られることなく設計に集中PTC® 、 Creo®、Autodesk®、Inventor®、 Siemens® NX、SolidEdge®、CATIA® など、他社の CAD ファイルを使用している関係者とのコラボレーションは困難な作業です。 SOLIDWORKS® 2017 の新ツール 3D Interconnect なら、CAD データ (中間形式およびネイティブ形式の両方) を使用した作業が可能なため、とても効率的なコラボレーション環境が実現します。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 years ago
SOLIDWORKS の 1 年にわたる渾身の開発作業を結集し、ユーザー様からの意見をもとに新機能を搭載した SOLIDWORKS® 2017 を発売いたします。設計プロセスを単純化する優れた能力とパフォーマンスを搭載し、遂に登場した SOLIDWORKS® 2017。スタートアップ企業やグローバル組織を問わず、アイデアをカタチに変える新しい機能やパフォーマンスがSOLIDWORKS® 2017できっと見つかります!是非、SOLIDWORKS 2017 ラウンチサイトをご覧ください。 Launch2017 SOLIDWORKS 2017 に搭載された新しい機能は、次のことを可能にします。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 years ago