弊社では本 Web サイトの運用と使いやすさの向上とアクセス数の把握のために Cookie を使用しています。本サイトを利用することにより、利用者は Cookie の使用に同意したことになります。
詳細 |
レッスンおよびラーニング パスのカタログ
並べ替えの基準:
ラーニング タイプ:
すべての環境,光,バックプレートを [シーン] タブで容易に管理して,プロジェクトを仮想の写真スタジオのようにライティングしましょう。 HDR を追加および調整し,モデルをバックプレートへ完璧にはめ込む方法を学びましょう。 CAD データをひとつの HDR だけでライティングする。 複数の HDR を追加して切り替えて,望ましいライティング エフェクトを見つける。 よく使われる設定を HDR ごとに調整する。 バックプレートを使用して,モデルを任意のシーンに配置する。
Lesson
11 日間 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
CSY
ITA
KOR
PLK
PTB
RUS
TRK
CHS
CHT
SOLIDWORKS Visualize へのインポート プロセスを理解することは,作業を効率化するために不可欠です。このプロセスは,インポートの設定と,元の CAD ファイルの構成の両方から制御できます。 Visualize プロジェクトをさまざまなワークフロー用にセットアップするためによく使われる 2 つのインポート設定を学習します。1 つは,モデルを速く簡単に使用するための設定で,もう 1 つは,モデルのグループ化によりライブ アップデートと柔軟性向上を実現するための設定です。 CAD ファイルを必要な Visualize のエクスペリエンスに合わせて最適に準備する方法を学習する。 適切なインポート設定を選択することで効率よく Visualize にモデルをインポートする方法を理解する。 CAD Live-Update を利用してシームレスな設計プロセスを実現する。
Lesson
11 日間 前
ENG
FRA
DEU
JPN
ESP
CSY
ITA
KOR
PLK
PTB
RUS
TRK
CHS
CHT
This course teaches you how to manage SOLIDWORKS files while introducing the SOLIDWORKS file structure, file references, saving files, and file associativity.
eCourse
28 日間 前
ENG
このモジュールでは,SOLIDWORKS MBD を使用した 3 つの技法の概要を紹介します。 抜き勾配を追加した部品: 抜き勾配を抑制するか,交差ジオメトリを使用して,抜き勾配を追加したサーフェスの間に DimXpert の位置寸法を作成する。 板金: 板金部品のフラット パターンのために別のコンフィギュレーションを使用する。 参照寸法を使用して,板金のベンド ラインの間に寸法を作成する。 溶接構造: カット リストを使用して,溶接構造の構造レイアウトに寸法を表示する。 溶接構造に 3D 注記を使用して,溶接記号を適用する。
Lesson
1 月 前
ENG
このモジュールでは、3D PDF と eDrawings ファイルを作成して使用する方法を説明します。 ユーザー定義プロパティとテキスト フィールドの追加。 3D PDF に部品を作成。 3D PDF と eDrawings にアセンブリを作成。 3D PDF の作成前に DimXpert アノテート アイテムのサイズを変更。 3D PDF と eDrawings を調べる。
Lesson
1 月 前
ENG
アセンブリにおける DimXpert を学習して,外形サイズと取り付けインターフェースの寸法と公差をアセンブリ環境で定義しましょう。 部品の中の既存の DimXpert 機能はすべてアセンブリでサポートされます。 自動寸法スキームを使用して,取り付け穴の間隔を定義する。 場所とサイズ寸法ツールを使用して,穴のサイズと,アセンブリ フィーチャーの寸法および公差を定義する。 手動の基本寸法を適用する。 面の代わりにエッジを選択して,定義を簡単にする。 2D の図面やスケッチのように,マウスを動かすごとに寸法を入れる。 フラグ ノートを自動的に更新する。 フィーチャー制御フレームを基準にして座標系を表示する。
Lesson
1 月 前
ENG
より高度な 3D PDF 機能を学習して,3D 設計の意図を,下流の SOLIDWORKS をインストールしていない製造工程にも明確に伝えましょう。 無料版の Adobe Reader を使用して,SOLIDWORKS または STEP のファイルを 3D PDF に添付する。 複数のシートを挿入する。 複数のビューポートを挿入する。 複数のテーブルを挿入する。 ソリッド アウトラインおよびイラストレーションのモードを表示する。 画面にフラットな注記とテーブルを表示する。 無料版の Adobe Reader を使用して,ファイルを 3D PDF に添付する。
Lesson
1 月 前
ENG
許容 & アンダーカット混在面をパーティング ライン沿いに 2 つの面に分割します。 モールドの抜き方向を基準に部品を解析し,パーティング ラインの最適な位置を決める。 分割ライン ツールを使用してパーティング ラインを作成する。
Lesson
1 月 前
ENG
シャープ エッジ,裂片面,非接続ジオメトリなどをチェックします。 これにより,最終的な設計を決める前に,これらの問題を修正することができます。 モデルの微小ジオメトリ,裂片面,シャープ エッジ,非連続ジオメトリのチェック。 検索条件を設定します。
Lesson
1 月 前
ENG
JPN
SolidWorks のユーティリティで作成した既存レポートの検索,管理と表示。 レポートをブリーフケースにエクスポート/レポートの削除。 SolidWorks ユーティリティ レポートの検索,管理と表示。 レポートのエクスポートと削除。
Lesson
1 月 前
ENG
JPN
このモジュールでは,3D PDF テンプレート エディタについて扱います。コンポーネントの内容:テキスト タイプ,BOM テーブル,モデル領域,3D PDF ビューのサムネイル タブ。 部品: テンプレート ロゴの変更。 テンプレート エディタから SOLIDWORKS にユーザー定義プロパティをマップ。 アセンブリ: 既存のテーマ フォルダを 3D PDF 作成(Publish to 3D PDF)ダイアログに追加。 3D PDF/eDrawings ファイルの作成と使用。
Lesson
1 月 前
ENG
このモジュールでは,3D ビューについて扱います。 部品: 平面の断面図の作成。 ゾーンの断面図の作成。 アセンブリ: 複数の表示状態を取り込む。 複数のコンフィギュレーションをエクスポートする。
Lesson
1 月 前
ENG
トリム/延長(Trim/Extend)コマンドを使用して、溶接の短縮、延長、コーナー タイプの追加の方法を学びます。 溶接モデルの構造レイアウトをトリム/延長する。 トリムの選択を最適化して、再構築時間と干渉の問題を最小に抑える。 溶接モデルの 2 つのレイアウトが合わさる箇所にコーナー タイプを追加する。
Lesson
1 月 前
ENG
JPN
SOLIDWORKS Treehouse にアセンブリをインポートして,変更を加える方法を学習します。 アセンブリの構成部品のユーザー定義の特性,数量,抑制状態を編集する。 SOLIDWORKS Treehouse でアセンブリにサブアセンブリと部品を追加する。 SOLIDWORKS でアセンブリを開き,SOLIDWORKS Treehouse で行った変更を確認する。
Lesson
1 月 前
ENG
設計を最適化し,モデル寸法を変更してモデル重量を減らす方法を学びます。 パラメーターと拘束を適用して,目標に合わせて設計を最適化する。 シミュレーションでのデザイン スタディの使用方法を学ぶ。
Lesson
1 月 前
ENG
アセンブリ構造の固有振動を解析するときの接触の使用方法を学びます。 アセンブリ構造の固有振動の形とモードを解析する。 各種の接触条件をテストして,構造の強度を解析する。
Lesson
1 月 前
ENG
いくつかの直接編集方法で,サーフェス ツールを使用してインポートしたジオメトリを操作します。 面削除ツール,穴の削除コマンド,サーフェスのトリムを戻すツールについて学ぶ。 面削除ツールを使用して,インポートした不要なジオメトリ フィーチャーを削除する。 穴の削除とサーフェスのトリムを戻すツールを使用して,インポートした不要なジオメトリ フィーチャーを作成する。 厚み付けコマンドを使用して,サーフェス ボディをソリッド ボディに変換する。
Lesson
1 月 前
ENG
DEU
JPN
ルート構成部品ウィザードを使用して,パイプの継手を作成します。 ルート構成部品ウィザードで管継手を作成する。 C 点/R 点を選択して作成する。 設計テーブルを使用して管継手を構成する。 作成した管継手をデザイン ライブラリに保存する。
Lesson
1 月 前
ENG
DEU
JPN
既存のルーティング アセンブリ テンプレートを使用して,ユーザー定義のルーティング アセンブリ テンプレートを作成,編集して保存します。 ユーザー定義のルーティング アセンブリ テンプレートを作成して保存する。 異なるドラフト標準,単位,その他ドキュメント プロパティをデフォルトに指定して,ユーザー定義テンプレートで新規ルートを作成するときに使用できるようにする。
Lesson
1 月 前
ENG
DEU
JPN
最小のスケッチ ジオメトリを使用して,薄厚の部品を補強するリブ フィーチャーを作成します。 リブ フィーチャーを作成する各種オプションを理解する。 単純/複雑なスケッチを使用してリブ フィーチャーを作成する。
Lesson
1 月 前
ENG
シェル フィーチャーを使用して,ソリッド ボディを中空にします。 選択した面に異なる肉厚を適用する。 シェル操作で複数の除去する面を選択する。 シェル操作によりフィレット/ラウンド エッジにどのように影響するかを理解する。
Lesson
1 月 前
ENG
キャスト/モールド部品に抜き勾配を追加します。 作成できる各種の抜き勾配フィーチャーを理解する。 ドラフト解析を行って、抜き勾配を追加する必要のある面を判別する。
Lesson
1 月 前
ENG
フィレットまたは面取りを使用して,それぞれラウンドまたはベベル エッジを作成します。 モデリング手法を向上させる一般的なフィレット ルールを理解する。 固定半径フィレットを作成して,いくつかのオプションを理解する。 面取りフィーチャーを作成して,いくつかのオプションを理解する。
Lesson
1 月 前
ENG
スケッチ拘束と寸法を使用して,スケッチを完全に定義します。 スケッチのステータス(未定義,完全定義,重複定義)を理解する。 スケッチを評価してなぜ未定義なのかを判断する。
Lesson
1 月 前
ENG