We use cookies to operate this website, improve its usability and track visits. Please note that by using this site you are consenting to the use of cookies.
Learn More |
形づくりに境界は,ない。 こんにちは,阿武です。今回からはアート作品の制作話を数回に分けて綴ります。え?SOLIDWORKS Industrial Designerのブログだからデザインの話が聞きたいのに!と思われる方がいるかもしれません。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
4 days ago
SOLIDWORKS Industrial Designer (SWID) comes with a library of freeform subD primitives that can be shaped like digital putty. Two of the most popular primitives are the “globe” and the “quadball”. Both these primitives are spherical in shape. Why then does SWID have two similar shaped primitives and when does a designer use one over the other?
SOLIDWORKS Blog
1 month ago
Die richtigen digitale Werkzeuge zu wählen, ist in der heutigen Zeit ein äußerst wichtiger Aspekt der Geschäftsstrategie von Unternehmen. Wenn Produktentwicklungsfirmen auf diese Werkzeuge beim Hervorbringen neuer Produkte vertrauen, ist die Wahl des richtigen Tools von überlebenswichtiger Bedeutung. Es gibt so viele Dinge, die man beachten muss, wenn man einen Softwarehersteller als Partner erwägt; ein wichtiger Faktor ist die Finanzkraft dieses Unternehmens.
SOLIDWORKS DEUTSCH Blog
2 months ago
SOLIDWORKSジャパンブログ(プロダクトデザイナー阿武優吉ブログ)でお馴染みの阿武さんがBike Shield製作について,Bike Shield制作依頼者で実際にBike Shieldを製造した株式会社依田工業所の依田社長との製作裏話対談をご覧ください! Profile: 依田 邦彦様 : 株式会社依田工業所 代表取締役社長 阿武 優吉様 : 株式会社アンノデザインオフィス 代表取締役 工業デザイナー 依田社長の趣味は自転車 最近は,特に都心部では,健康志向,エコ,渋滞等交通事情もあってか自転車人口が増えているのを感じますよね。実用的なママチャリから趣味の高級自転車まで種類も豊富になり,値段も車が買えるほどの高級なものまでさまざまあります。依田さんは,高校生のころからずっと生活の中に自転車があるような方で,ロードバイクだけじゃなくて自転車全般,特に最近はどちらかというとマウンテンバイクに凝っていて何台も自転車を持っている自転車大好き人間。最近,そんな依田さんのような自転車好きの中で最近多い悩みが自転車の保管だそうです。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 months ago
SOLIDWORKSジャパンブログ(プロダクトデザイナー阿武優吉ブログ)でお馴染みの阿武さんがBike Shield製作について,Bike Shield制作依頼者で実際にBike Shieldを製造した株式会社依田工業所の依田社長との製作裏話対談をご覧ください! Profile: 依田 邦彦様 : 株式会社依田工業所 代表取締役社長 阿武 優吉様 : 株式会社アンノデザインオフィス 代表取締役 工業デザイナー 依田社長の趣味は自転車 最近は,特に都心部では,健康志向,エコ,渋滞等交通事情もあってか自転車人口が増えているのを感じますよね。実用的なママチャリから趣味の高級自転車まで種類も豊富になり,値段も車が買えるほどの高級なものまでさまざまあります。依田さんは,高校生のころからずっと生活の中に自転車があるような方で,ロードバイクだけじゃなくて自転車全般,特に最近はどちらかというとマウンテンバイクに凝っていて何台も自転車を持っている自転車大好き人間。最近,そんな依田さんのような自転車好きの中で最近多い悩みが自転車の保管だそうです。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
2 months ago
設計への利用。 皆様こんにちは,阿武です。今回は3Dデータの二次利用についてお話しさせて頂きます。SOLIDWORKS Industrial Designerで作成してきた3Dデータが完成したので,エクスポート(データ変換)して詳細設計や画像作成などに活用してみます。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
3 months ago
設計への利用。 皆様こんにちは,阿武です。今回は3Dデータの二次利用についてお話しさせて頂きます。SOLIDWORKS Industrial Designerで作成してきた3Dデータが完成したので,エクスポート(データ変換)して詳細設計や画像作成などに活用してみます。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
3 months ago
ソリッドワークス.ジャパン公式のInstagramアカウントを開設しました! 公式Webサイト,ブログ,Facebook,Twitter,Youtubeと様々なデジタルメディアで情報を発信ししていますが,新しい情報発信の場としてInstagramを始めました。Instagramでは,これまでのソリッドワークスのデジタル コンテンツとは違ったビジュアルでものづくりや設計のアイディアや発見をお伝えできるコンテンツをお届けしてきます。 Instagram第1回投稿は,キギ Art Director 植原 亮輔氏とアンノデザインオフィス Product Designer 阿武 優吉氏のお二人がコラボレーションした家具の制作についてのイメージダイジェストを公開しています。芸術とデザインのコラボレーションで,SOLIDWORKSがどのように使われているのか,それぞれの視点でものづくりにお互いどんな発見や刺激があったのかお話しいただいています。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
4 months ago
グニャグニャの続き。 皆様こんにちは,阿武です。ご無沙汰してしまいました..。定期的にブログを更新できるよう頑張りますので,引き続き楽しく読んで頂ければ幸いです。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
6 months ago
2016年2月からスタートしたソリッドワークス.ジャパンブログ今年最後のブログは,大人気の(プロダクト デザイナー阿武優吉ブログ)で締めくくります! 追加スケッチを描く。 こんにちは。今回からは,前回作った本体(基本形状)に自由形状で装飾を加えていきます。お待たせしました,Sub-D機能(自由形状作成機能)の登場です。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
8 months ago
Em algum momento da sua vida você já ouviu ou ouvirá a expressão “art to part”. É uma maneira sucinta e tranquila de descrever a dificuldade de transformar a sua ideia em um produto físico. É um processo complexo e raramente linear. Provavelmente, você já viu a ilustração que mostra o caminho para o sucesso.
SOLIDWORKS BRASIL Blog
9 months ago
ありがとうございました! ブログ3回目の今回は,前回描いたスケッチをベースに3Dデータを作り始めます。が,その前に,先日東京(11/8)&大阪(11/11)にて行われました(SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2016)にお越し頂きました皆様,ありがとうございました!当日は私も講演をさせて頂きました。(やっぱりデザインって楽しい~Sub-Dモデラーを使った体験と発見~)を聞いて頂いた皆様,心より御礼申し上げます。いや~,緊張しました(汗)。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
9 months ago
スケッチを描く準備。 今回はSOLIDWORKS Industrial Designerでスケッチを描くことに挑戦します。SOLIDWORKS Industrial Designerを立ち上げると,新規モデルの作成画面が現れます。新規のファイルには(物理プロダクト+番号)と既に小難しいファイル名が付いていますが,後で名前変更して保存するので気にしない(笑)。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
10 months ago
At some point in your life you’ve inevitably heard the phrase “art to part.” It’s a succinct, and borderline trite, way to describe the struggle of turning a creative spark into a physical product. It’s a multi-faceted process and rarely is it linear. You’ve probably seen the illustration that shows the path to success.
SOLIDWORKS Blog
11 months ago
これからのデザイナーはスケッチX3Dで勝負 皆さま,はじめまして。工業デザイナーの阿武 優吉(あんのゆうきち)と申します。本日より本ブログを担当させて頂きます。宜しくお願い致します。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
11 months ago
Since the company was founded in 1994, the name Canto stood for quality and innovation in development, design, prototype and tool engineering. As a service provider, the company’s development is characterized by steady growth, constant adaption to the needs of its customers and a fast-changing market, including the addition of its own model construction and tool engineering. Due to this expansion Canto is able to consolidate all the steps of design and production – starting with prototype
SOLIDWORKS Blog
1 year ago
I got the assignment to redesign a remote control for a combined light and Bluetooth music player. Opening the original SOLIDWORKS model in Industrial Designer, I can quickly and easily see what space constraints I have to work with in regards to the existing PCB. remote_1.jpg This way, I know that if the PCB designer decides to change the layout, I can update the models with a click of a button, saving me precious design time. remote_2.jpg Next I shape the new remote control using the intuitive
SOLIDWORKS Blog
1 year ago
現在,ものづくりには様々なツール,3次元設計,解析,概念設計,パワーポイントや3Dプリンタ等が使われています。また,ソーシャルメディア等発想やアイディアを共有するツールも登場し,まさにデジタル時代到来といえるでしょう。ばらばらに使っていたデジタルツールが1つのインターフェースで使えるよう考えられたのが,3Dエクスペリエンス.プラットフォームです。そして,3Dエクスペリエンス.プラットフォーム上で稼働するSOLIDWORKS 製品が,SOLIDWORKS Conceptual DesignerとIndustrial Designerです。
SOLIDWORKS JAPAN Blog
1 year ago
Während der heutigen “General Session” bei der SOLIDWORKS World präsentierte Gian Paolo ein Update der 3DEXPERIENCE Produkte – SOLIDWORKS Conceptual Designer und SOLIDWORKS Industrial Designer – die wir die letzten zwei Jahre angekündigt hatten. Wir erweitern diese Anwendungen ständig mit neuen Features, um unseren Kunden zu helfen, mechanische und stilisierte Konzepte einfach zu entwickeln, überprüfen und auszuwählen, bevor sie zu detaillierten Konstruktionen und für die Fertigung festgelegt
SOLIDWORKS DEUTSCH Blog
1 year ago
During the General Session at SOLIDWORKS World today, Gian Paolo provided an update on the 3DEXPERIENCE products – SOLIDWORKS Conceptual Designer and SOLIDWORKS Industrial Designer – that we announced over the last two years. We are continuing to add new features to these applications to help our customers easily develop, review, and select mechanical and stylized concepts before committing to detailed design and manufacturing. We also highlighted two great customers who using the solutions to
SOLIDWORKS Blog
1 year ago
“When time is short and ideas need to be captured fast.” What I am trying to say is that there are never enough hours in the day. For Industrial Designers design time and deadlines are always short, everyone wants that new great design yesterday. But to create that “great design” takes thought, iteration and input from others, let alone the impending task of working out how you are going to design this thing.
SOLIDWORKS Blog
2 years ago
Accessibles sur le Cloud, les fonctions sociales de la plateforme 3DEXPERIENCE facilitent la conception de formes 3D complexes pour les futurs drones « The 3DEXPERIENCE Company », leader mondial des logiciels de création 3D, de maquettes numériques en 3D et de solutions de gestion du cycle de vie des produits (PLM — Product Lifecycle Management), annonce que la société Parrot, développeur et distributeur de produits sans fil de haute technologie pour le grand public et les entreprises, a utilisé
SOLIDWORKS FRANCE Blog
2 years ago
Today industrial designers use many tools to get their job done. From initial hand and digital sketching, 3D concept modelling, 3D detailing, through to PowerPoint presentations and 3D printing proposals. There is no ‘one tool fits all approach’, rather the tools that industrial designers use are many and varied. A possible Industrial Design workflow might look like this: But whatever your industrial design workflow, you and your design team need the right tool at the right time.
SOLIDWORKS Blog
2 years ago